浦和レッズ

<観戦記>行くぞ決勝!獲るぞアジアの頂上!!vs上海上港(ACL 準決勝2ndLeg)

アジアの頂きまであとひとつ…

ども

ぽんです。

まだ興奮が収まっていません…そして声が出ません。仕事に支障が出ます 笑
素晴らしい雰囲気、素晴らしい試合を体感しました。
浦和を応援していてよかったと心の底から思いました。

さぁ今回はACL 準決勝2ndLeg「上海上港」戦を振り返っていきます。

1stLegを終えた時点で浦和の決勝進出条件は下記の通りでした。

【条件】
突破 勝利 or 0-0での引き分け
延長戦 1-1での引き分け
敗退 敗戦 or 2点以上失点した上での引き分け

 

勝てば無条件、スコアレスドローでも突破でした。しかし、アウェイゴールを奪っているとはいえ、上海の攻撃陣は超強力…
思考としてはシンプルに勝てばいいという形で臨んでほしいなと思っていました。
1stLegでも猛攻をなんとか耐えていましたからね…

1stLegの記事はコチラからどうぞ!
“油断はせず…この試合を活かせ! vs上海上港(ACL 準決勝1stLeg)”

<スターティングメンバー>
GK 西川
DF 遠藤、阿部、マウリシオ、槙野
MF 青木、長澤、柏木、ラファエル・シルバ、武藤
FW 興梠

神戸戦で出場機会のなかった遠藤・槙野・長澤の3選手がスタメンへ。
1stLegと同じ陣容で運命の一戦に臨みます…




前半

1-0 12分 ラファエル・シルバ(浦和)
[2戦合計 2-1]

  • 大きかった先制点
  • 闘っていた球際
  • 封じ込めたフッキ

試合開始から浦和はアグレッシブにボールにチャレンジしていきます。そのチャレンジも無謀なものではなく、しっかりとチームで規律の取れたものでした。
0-0で終えずに勝ちにいく姿勢を見せてくれたため試合開始前の心配は杞憂に終わりました。
その姿勢が早くも実を結びます。12分、浦和この試合最初のCK。
柏木選手の正確なキックが中で待ち構えていたラファ選手にピタリ!!ヘディングシュートを見事に沈めて先制!!
浦和が決勝へさらに歩を進めます!!

ここからは1stLeg同様に上海がボールを保持する展開になりますが、危ないところへのパスコースはケアして危険なシーンを作らせません。
前半で危ないと思ったのは、フッキ選手のFKぐらいですかね…
ボール持たれているではなく、ボールを持たせているという展開でした。危なげなっかったと思います。

そして上海はなんと言ってもフッキ選手です。1stLegでも先制点を献上してしまったこの男を止めない限りは決勝には進めませんでしたが、そのフッキ選手を封じ込めたのが槙野選手!
日本代表にハリル監督が就任してから盛んに言われていたデュエルという言葉。槙野選手はフッキ選手とのデュエルでほぼ完勝!
見ていて頼もしかったですね。やられる気配がありませんでした。

前半はこれ以上ないくらいプランを完遂させて折り返します。




後半

1-0(0-0)
[2戦合計 2-1]

  • 最後まで走りとおした選手達
  • 文句のない采配
  • 掴み取った勝利!

選手がピッチに戻ってくると際、スタンドは「威風堂々」で迎えます。まだ終わっていない…
気持ちをもう一度締めなおして後半へ向かいます。

後半も上海がボールを持つ時間帯が長くなりますが、前半と同じく決定機は作らせません。
青木選手と長澤選手の中盤での潰し、前線からは興梠選手と武藤選手が献身的にプレスをかけて、最終ラインは阿部キャプテンとマウリシオ選手が締めるというチームとして守備意識が統一されているのをヒシヒシと感じました。

しかし、ただ耐え忍んでいたわけではありません。
CKから槙野選手のヘディングがバーを叩いたり、興梠選手のヘディングシュートがキーパーのファインセーブにあったりと”決定機”は作り出していました!
決め切れていれば…という展開にならなかったのは幸いでした 笑

堀監督の采配も冴えていました。
後半運動量が低下していたラファ選手をスパッとズラタン選手へスイッチして右サイドを浦和のものとしましたし、柏木選手に変えて梅崎選手へ変えたのも梅崎選手がカウンターから1本シュートまで運んだのを見て、「あー、入ってきた選手の役割が明確になっているな。」と感じましたし頼もしかったです。

アディショナルタイム4分…
最後まで上海にゴールを割らせずシャットアウト!!
見事に勝利し、決勝へと駒を進めました!!

埼スタに歓喜のWe are REDS!が響き渡りました。


次回

いよいよアジアの頂きまであと一つです!!
苦しい試練を乗り越えて、ここまできました!2007年のような安定感はないかもしれません…しかし、あの時にはなかった「何かが起きるかもしれない」という期待がACLの埼スタにはあります!
決勝の埼スタでも自信と誇りを胸に“いざ、アジアの頂点へ”行きましょう!!

ここまで盛り上がって書いていますが、日曜日にはリーグ戦がやってきます。
今年は調子が良くありませんが油断のならない相手「ガンバ大阪」との対戦です。
わずかに残る来期のACL出場権獲得のためにも勝ってほしいと思います!

ではまた。

※ACL決勝行きますよ!!!




ABOUT ME
ぽん
ぽん
札幌在住の浦和サポです。(浦和出身) 埼スタでは基本ゴール裏から観戦。浦和に関して思ったこと・感じたことを素直に書いています。 Jリーグ大好きで浦和以外の試合も観戦多めです。海外サッカーはニュースで見る程度。代表戦も時間が合えば。 夢は浦和レッズのシーズン全試合を現地観戦することです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください