浦和レッズ

ワールドクラスとはこういうことを言う vsサンフレッチェ広島(J1 第17節)

今宵のゲームは伝説として語り継がれるであろう…

ども

ぽんです。

さあ、今回は「浦和とぽん」です。
やっと、やっと、やっと…ブログ開設して初めて「リーグ戦」の勝ちゲームを記事にできます 笑(長かった…)
非常ベルがなっている状況で、ホームに迎えるのは降格圏に沈む「サンフレッチェ広島」
6月のリーグ戦はお互いに未勝利という苦しい月になり、”反攻の7月”としたい似たチーム状況での対戦でした。

<スターティングメンバー>
GK 西川
DF 森脇、那須、槙野
MF 関根、阿部、遠藤、駒井、武藤、柏木
FW 興梠

前節からの変更点は那須選手がスタメンに抜擢。さらに遠藤選手がボランチ、柏木選手がシャドーと前節からそれぞれポジションを一つあげました。

前半

2-0
42分 興梠 45分 武藤(浦和)

  • 前から嵌める守備を改善
  • 切り替えの意識が高い両チーム
  • 終了間際の猛攻

前半の浦和は自分たちの守備を思い出したように前から嵌める守備でリズムを作ります。
5分には素早い切り替えからボールを奪取。流れから武藤選手が狙うも惜しくもGKにセーブされます。
リズムは作りますが、広島さんも決して切り替えでは負けていません。ここからは中盤でのつぶし合いになってお互いなかなか決定機にはつながりません…
24分、広島さんのスローインからこぼれたところを水本選手がミドルで狙うも枠外。前半最大の決定機でしたが、浦和としては難を逃れます。
このまま前半は終わるかな?という流れでしたが、終了間際に試合が動きます。
43分、柏木選手がDFラインの裏への縦パス。抜け出した駒井選手がダイレクトで折り返し、最後は興梠選手が落ち着いて決めて先制!!(ちょっとシュートは危なかったですね 笑)
さらに45分。左サイドで関根選手が拾ったボールを柏木選手へ。これを武藤選手に繋ぎミドルシュート!!見事に沈めて追加点!!
前半の終わりに2点を先制していい流れで前半を終えます( ˆoˆ )

後半

4-3(2-3)
85分 ズラタン 90分+2分 関根(浦和)
47分 皆川 54分、72分 アンデルソンロペス(広島)

  • いい流れをあっさり手放す
  • 落ち着けないチーム状況
  • 神様、仏様、関根様

後半はまさかの展開になります…いや、恐れていたことが現実になってしまったという表現が正しいでしょうか?
後半開始早々、ボールを簡単につながれ皆川選手にあっさり決められます…なんであんなにゴール前でドフリーなんですかね??理解に苦しみます…
さらにここであたふたしてしまうのが、今の浦和の悪いところ( ˙-˙ )
チームが落ち着かずにいると54分。柏選手にドリブルで切り裂かれると最後はまたもフリーでロペス選手に沈められ同点にされます…
後半開始10分で同点とは…ヒドイですね( ̄^ ̄)
さらに悪夢は続きます。72分、浦和のCKから広島のカウンターが発動。数的不利になると最後はまたしてもロペス選手に決められ逆転…
今年、何度も見た光景がまたしても繰り返されます…

しかし、今日の浦和には“神”がいました…
逆転後から浦和の背番号24の輝きが増していきます!!圧倒的なドリブルで浦和に多くのチャンスをもたらし、徐々に反撃ムードを高めていきます!
いい流れが出来てくると85分。中央をワンタッチパスで繋ぐと関根選手のラストパスを途中出場のズラタン選手が難しい体勢からシュートを突き刺し同点!!
これで流れは完全に浦和へ。

そしてアディショナルタイム…「伝説」が生まれます。
ハーフウェーラインでボールを受けた「関根選手」が左サイドからドリブル開始。細かいタッチで切り込んでいくと相手のDFをあざ笑うかのように一人また一人と抜いていき、ゴール前へ侵入!そしてゴール前でも落ち着いて2人をかわすとそのままの勢いでシュート!!ボールは見事にネットを揺らして逆転!!!!!
このプレーで驚異の”5人抜き”を達成。「チーム状況・試合展開・時間帯」全ての面でこれ以上のシュチュエーションはないかもしれません。
それくらい後世に語り継がれるゴールとなりました!

※伝説のゴールはコチラからご覧くださいm(_ _)m

そしてそのまま試合は終了。

次回

前回の記事内容<結果を求めると書きました。なんとか「関根選手」のおかげでミッションを達成することはできました!
この勝利で勢いに乗っていこう!!…と言いたいのですが、そんな簡単な話ではないことは、今日の試合を見てた方ならご察しの通りだと思います。
相変わらず守備は不安定ですし、失点した瞬間にドタバタしてしまうのもまったく改善されていません!勝って反省できる「今のうち」にホントに改善してください!!
タイトルを獲るのであれば、“守備の安定”は絶対です!

劇的な勝利で7月がスタートしました!ここから中3日の過密日程が再開します…
コンディションを整えてなんとか乗り切ってほしいです。
そして次回の対戦相手は強敵「川崎フロンターレ」です。
厳しい戦いになりますが、昨年の「等々力での試合の再現」を期待して観たいと思います!!
一歩ずつ進んでいきましょう!

We Are Reds

ではまた。

ABOUT ME
ぽん
ぽん
札幌在住の浦和サポです。(浦和出身) 埼スタでは基本ゴール裏から観戦。浦和に関して思ったこと・感じたことを素直に書いています。 Jリーグ大好きで浦和以外の試合も観戦多めです。海外サッカーはニュースで見る程度。代表戦も時間が合えば。 夢は浦和レッズのシーズン全試合を現地観戦することです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください