Jリーグ

“天皇杯も終わったので2017年Jリーグを振り返ろう!(後編)”

仕事が始まる…

ども

ぽんです。

世のお父様方は「仕事始め」になった方は多いのではないでしょうか?
もうちょっと休みたいのが本音ですよねー…ワタシもです!笑

さあそんな時は“現実逃避”です!笑
サッカー好き(主にJリーグ好き)の方へ向けたこちらの記事を書いていきますよー
本日は後編です!

前編はコチラからどうぞ
“天皇杯も終わったので2017年Jリーグを振り返ろう!(前編)”

後編ではルヴァン杯・天皇杯・ACLを振り返っていきたいと思います。

それではまいりましょう!
後編スタートです!!

ルヴァン杯

セレッソ大阪がチームとして初タイトルを獲得✨✨
決勝はチケット完売となって大観衆だったのが印象に残っています。

さて、例年通りACL組は決勝トーナメントから登場。
グループリーグ&プレーオフを勝ち抜いた4チームを加えてホーム&アウェーの闘いに挑みます。
さらに今シーズンから決勝以外の試合は「21歳以下の選手」を必ずスタメンで起用するというレギュレーションの変更もあり各チームの総合力が試される大会となりました。

ベスト8で浦和、鹿島が敗退。浦和は連覇の夢が潰えます…
ベスト4ではまず川崎が自力の差を見せつけて決勝へ…
そしてセレッソはガンバとの“大阪ダービー”で終了間際に劇的なゴールで決勝へ進出👏
TVで観てましたが声出ましたね(*゚▽゚)ノ

そして決勝はご承知の通り。
セレッソが巧みなゲームコントロールを見せて初栄冠!!
割り切ったゲーム運びはお見事でした✨✨
川崎は再び「シルバーコレクター」と言われてしまう結果に…しかし、ここから彼らは奮起!気持ちを切り替えて、リーグ優勝へと結びつけました。

チームをリーグ戦用・カップ選用と2チーム作って栄冠へ導いたユン監督の手腕が光った大会でした。

天皇杯

ルヴァン杯に続き、セレッソ大阪が制覇!
もはや「決勝埼スタ」は彼らにとっていい思いしかないでしょう…厄介この上ない☹️笑
天皇杯は優勝するとACLにグループリーグからストレートインできるので重要な大会となっています。

最初の注目はベスト16で「浦和vs鹿島」が行なわれたこと。サトミキが抽選会で(*¯□¯* )という顔が忘れらません 笑
この試合は鹿島が勝利しましたが、鹿島もベスト8で敗退。鹿島は天皇杯連覇が潰えます…

準決勝では両試合が延長までもつれ込むという大熱戦。
意地がぶつかりあった試合はセレッソと横浜が勝利!決勝へと駒を進めます。
※個人的には柏を応援してたんですが…残念。それでもハモン・ロペス選手のゴールは凄かった( ゚д゚)

決勝ではゴール裏に見事なコレオグラフィーを掲げたセレッソが延長戦の末、勝利✨✨
勝ち切る力を身につけたのは他チームにとっては脅威ですね…

お正月からいい試合を観ることができました🙏
そしてこの結果、柏がACLをプレーオフからの参加が決定!おめでとうございます✨✨

ACL

浦和が10年振り、日本勢としては9年振りに「アジア王者」に返り咲いた2017年シーズン。
やはり浦和サポとしてはこの大会が最も印象に残ってます(*´ω`*)

日本からは「浦和・鹿島・川崎・ガンバ大阪」の4チームが参戦。そしてグループリーグを3チームが突破!
死闘となる決勝トーナメントへ進みます…

ROUND16で鹿島がアウェーゴール差で惜しくも敗退。
さらに勝ち抜いた浦和・川崎が準々決勝で激突してしまうという展開…

その準々決勝は「浦和は歓喜、川崎は悲劇」の明暗がくっきり分かれる展開。
この試合はワタシが2017年最も興奮した試合でした…まさしく奇跡!✨✨

その奇跡の試合はコチラからどうぞ!
“キセキは起きた!いざ、アジアのベスト4へ! vs川崎フロンターレ(ACL 準々決勝2ndLeg)”

そして準決勝…相手は中国の雄「上海上港」
監督はビラス・ボアス、選手にはオスカル、フッキと誰もが一度は聞いたことがある名前が並びます。
グループリーグでも対戦し、1勝1敗の五分。そしてこの準決勝では浦和が2試合トータルで相手を上回り勝ち抜きます!
相手をリスペクトしたサッカーでしたが、デュエルは激しく観ていて気持ちのいいものでした。

そんな準決勝の試合はコチラからどうぞ!
“油断はせず…この試合を活かせ! vs上海上港(ACL 準決勝1stLeg)”
“行くぞ決勝!獲るぞアジアの頂上!!vs上海上港(ACL 準決勝2ndLeg)”

いよいよ決勝…浦和の「意地とプライド」をかけてサウジアラビアのアル・ヒラルとアジア王者をかけて激突します。
アウェーの1st Legを上々で折り返した浦和はこの大会全勝の圧倒的ホーム「埼スタ」での最終決戦に挑みます。
過去最高の雰囲気の中、行なわれた試合は最後まで目を離せない展開に…
後半40分すぎにラファ選手が突き刺したゴールから試合終了までの時間は今まで見たことがない景色が広がっていました∵゚。・(。´ノω・`)。゚∵ウウゥゥ

そんな決勝の激闘はコチラからどうぞ!!
”10年ぶりのアジア制覇へあと一歩!最高の結果で埼スタでの最終決戦へ…(ACL 決勝1stLeg vsアルヒラル)”
“ついに辿り着いたアジアの頂き!みんなで掴んだ10年ぶりの栄冠!(ACL 決勝2ndLeg vsアルヒラル)”

浦和が10年振りに王座奪回したACL…
どの試合も記憶に残る激闘の数々でした!来年は浦和は出られませんが、「川崎、鹿島、セレッソ、柏」の4チームは是非ともひとつでも上へ行ってほしいと思います。
日本の誇りとかJの誇りとか某テレビ局は言ってましたが、試合が始まればそこにあるのは「己のチームの意地とプライド」のみです…

2018年のACLも楽しみに観たいと思います(*゚▽゚)ノ

まとめ

さあ、前編・後編に分けて2017年シーズンを振り返っていきましたがいかがでしたでしょうか?
まずは2017年も無事にサッカーが観れたことに感謝です😊

そして2018年も引き続き「Jリーグ」を熱心に応援していきたいと思います( ・ㅂ・)و ̑̑

それではJリーグを応援する全ての皆様…
改めまして本年もよろしくお願いいたします。

ではまた。

ABOUT ME
ぽん
ぽん
札幌在住の浦和サポです。(浦和出身) 埼スタでは基本ゴール裏から観戦。浦和に関して思ったこと・感じたことを素直に書いています。 Jリーグ大好きで浦和以外の試合も観戦多めです。海外サッカーはニュースで見る程度。代表戦も時間が合えば。 夢は浦和レッズのシーズン全試合を現地観戦することです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください